今年は野中ちゃんの著しい進化を見ることができた素晴らしい年でした。

毎年着実に進化していくチェルを見てると、モーニングのファンになり彼女を発見したことが、あと数か月でセブンティに到達する自分にとって日々の活力の元になっていることを実感します。



彼女を知った当初は、可愛くて他の子とちょっと違う雰囲気という側面に惹かれ、パフォーマンスへの期待はさほど大きくはなかったです。

でもオーディションなどの映像を見るにつけ、ダンスはもちろんのことヴォーカルでも大きな可能性を感じてきました。


それが今年大きく開花したのは、本人の弛まざる努力によるものが大きいと思います。

まだまだ進化の途中ですが、真面目な性格を反映して丁寧で安定した歌声は先々が非常に楽しみです。


今年は春ツアー・名古屋、ハロコン・名古屋、バースデー・名古屋、秋ツアー・浜松の4回の現場でしたが、十分に満足しました。

ハローのネット番組もどんどん充実してきて、日々楽しめるのも大きいです。



それによって最近メキメキと進化しているハローの他のグループも気になってしまうのが困りますがw

海外サッカーや洋楽ライブやドラマや映画を観るのに忙しいので、リタイアしてるとは言え時間が足りません。


′18はいよいよ野中ちゃんがモーニングの核の一端を担う可能性が高くなっていくと思ってます。

半分は願望でもありますけどねw


いすれにしても、4年目にしてそれが非現実的な夢でなくなってきたのがスゴイと思います。

何事にも前向きなチェルがギターも始めたそうで、20代から20年ほどロックバンドをやっていた自分としては、とてもうれしいですw



ピアノもハープも見事に弾くチェルのことですから、いつかギターを弾きながら歌う姿が見られるかもしれないですね。


そんな楽しみがいっぱいのチェルにカンパイです!!





[PR]
by yamarine48 | 2017-12-31 00:22 | Comments(0)


この曲を小田さんと野中ちゃんが歌ったのは20週年記念のスペシャルライブのときでした。

その時の評判を聞いて、ある投稿サイトで音源を見つけ何回も聴いて、映像化を待ち焦がれていました。


その映像をついにニューアルバムの初回特典ブルーレイで観ることが出来ました。

そして期待以上の素晴らしい映像でした。


いままで野中ちゃんがソロやデュエットで歌うのはバースデーイベントぐらいでしたが、それはセミオフィシャルという感じがします。

やはりモーニング全体のライブでソロやデュエットを聴けるというのは貴重ですし、ファン冥利に尽きますね。


そんな機会を与えられたこと自体すごいことですし、しかも曲はりほりほが卒業してもう歌われることがないと思われていた名曲ですからたまらないです。

ファンのリクエストで選ばれたようですが、期待をはるかに上回る素晴らしいデュエットだったと思います。


歌は丁寧な歌い方とハマりも含めて申し分ないですし、しなやかでいろっぽいダンスもとても魅力的です。

何と言ってもさくらちゃんとの相性が抜群なのがうれしいです。


今やモーニングの歌姫として孤高の立ち位置を固めつつあるさくらちゃんに果敢に挑戦してるチェルに惚れ惚れします。

レギュラーのモーニングのライブではこれだけじっくり聴ける機会はなかなかないと思いますが、ぜひまたさくらちゃんとのデュオを観てみたいです。



’18に向けてその進化が明らかになったチェルはいよいよ勝負の年を迎えることになると思います。


イケイケ野中、ギラギラ野中を前面に出してモーニングの要になる日は近いと期待しています!!


『大好きだから絶対に許さない』


[PR]
by yamarine48 | 2017-12-20 00:09 | Comments(0)