♪ チェルのポジション!!


昨夜のスカパー音楽祭を観て、モーニング娘。’18における野中ちゃんのポジションが見えました。

やはり歌唱メンとして、堂々たる位置で起用されてますね。



歌った曲は『花が咲く 太陽浴びて』と『五線譜のたすき』で、ミディアムテンポの曲でしたが、生演奏とも相まってすばらしい盛り上がりでした。

特にハマさんがベースを弾いた後者は絶品でしたね。


もうチェルの落ち着いた歌いっぷりはモーニングの4本柱と言ってもいいと思います。

声の質の好みはあるとは思いますが、丁寧で安定したヴォーカルには聞き惚れます。



NBAアンバサダーも含め、仕事の充実ぶりがすべてに好循環しているようです。


そんな18年は、まさにチェル飛躍の年になるに違いないと確信しました。



その全容は明後日に迫ってきた春ツアーで明らかになると思います。

私は4月末まで観ることは出来ませんが、ツイッターの情報を楽しみにしています。


では昨夜のライブの2曲をフルコーラスでアップされた方に感謝して、貼りたいと思います。







[PR]
by yamarine48 | 2018-03-15 18:46 | Comments(0)