♪ 愛されるチェル!!


野中ちゃんの凱旋に行ってきました。

春に続いて2回目です。


今回はコンサートと同じくらい楽しみだったのが、横浜のお仲間と会って話をすることでした。

昼過ぎに駅で待ち合わせて、セノバのさわやかに行きました。


そうしたら同じプランの同胞がイッパイで、約2時間弱待ってやっとげんこつハンバーグにありつきましたw

ハロヲタの方からいろんな話を聞くのは初めてで、楽しい時間を過ごしました。



その後歩いて会場に着いたのが開演5分ほど前で、ちょっと焦りました。

席についてすぐに〝The Vision”が始まりましたw


その後は名古屋で観たときと同じBパターンで大いに楽しみました。

席が前のほうの真ん中だったので、野中ちゃんを間近でたっぷり観ることができて最高でした。


パフォーマンスが進化してるのはもちろんですが、凱旋に向けて見事にコンディションを整えてきたのがさすがだと思いました。

やるときはやるチェルです!!


野中ちゃんファンは昨年の夏からバースデーイベントの頃と昨年の武道館から春の武道館の頃のギャップを知ってますから、いろんな考えがあるとは思いますが、チェルが積み重ねてきた努力は大いに評価してるのじゃないかと思います。

まさにその努力がいま最高の状態に来ているんじゃないでしょうか。


もうこれ以上は個々人の好みですが、私は十分だと思っています。


そんな野中ちゃんは内面も美しいですから、メンバーにも好かれていますし、絶好調ですね。


今回はなんと静岡の街起こしにも一役かってますし、来年13期が入ってきても、経験の長い短いに関係なくチェルは愛されるに違いないと思います。





[PR]
# by yamarine48 | 2016-12-04 22:03 | Comments(0)


新曲発売恒例の全国握手会が土日2日間行われました。

私は仕事もあるし行かなかったのですが、つぶやきをサーチするのは大好きです。


参加は出来ないけど、そうやってライブ感覚で楽しんでいる人は大勢いると思います。

モーニング娘。年2回のお祭りといった様相でとにかくウキウキしますねw


そんな中、私のただ一人のチェルヲタ仲間が関東から東北へ遠征しました。

秋田空港の濃霧で羽田に引き返した便もあったようですが、彼の乗った飛行機は運良く旋回飛行の後着陸したようです。


旋回してると知ったときは自分のことのように心配でドキドキしましたw

でも無事に、大曲、盛岡、八戸と野中ちゃんとの楽しい時間を過ごしたようです。


私と彼との出会いは昨年秋ツアーの名古屋で隣に来たのがチェルのバースデイTを着た彼で、私は最初の12期T、まだチェルヲタが少なかったころですからうれしくて思わず声をかけたというキッカケです。


その後は今年の春の凱旋で再会し、今週の凱旋でもご一緒する予定です。

私の半分以下の年齢の彼ですが、チェルサポーターとしては同志ですから楽しみですw



一昨日の野中ちゃんは、史上最高とも言えるオシャレでセクシーな恰好で、寒さをものともせず太ももを強調して気合の入れ方がすごかったですね。

ホットパンツにニーハイブーツ、白いダブルのコート、まさにパーフェクトなコーディネートで、いままでのイメージとのギャップに驚くとともに目の保養をさせていただきましたw


最近はスイッチのオンオフのメリハリが効いていて、やれば出来る子が一大攻勢をかけてる感じがします。

まさにチェルが大曲でゲットしたバッジ「ほめれば伸びる子」を実践してるようです。



そんなチェルの魅力に気付いた人が多いのか、昨日のブログ訪問の方が過去最高を更新しました。

ブログを始めてから約1年9か月で当初の数人から何十倍ですからいかに野中ちゃんががんばっているかということだと思います。


今回も握手会での自信満々でしっかりとしたトークや握手の時の神対応ともいえるおもてなしなど、様々なつぶやきが溢れていました。

私はいままでに何回も握手とお話しをしていますが、最初の頃から最近まで一貫したやさしさや相手を思うあたたかい姿勢は変わらないですね。

裏表が感じられない、それが野中ちゃんの本質だと確信しています。



この1年はケガも含めて苦労が多かったと思いますが、それをはねのけて過去最高レベルまでコンディションもパフォーマンスも上げてきたチェルの今後は輝きしか見えません。



どんなコンディションのときでも野中ちゃんは野中ちゃんという姿勢で応援してきて本当に良かったし、期待に応える子だなって思います。

それはこれからも変わらないでしょう!!






[PR]
# by yamarine48 | 2016-11-28 20:11 | Comments(0)


10月23日に地元名古屋の〝MY VISION”が最高だったので、秋ツアーはもういいかなって思ってたのですが、野中ちゃんの凱旋が近づくにつれて意思がグラついてきましたw

あれから約1か月、各地のライブでの様子や、新曲が全部パフォーマンスされるのを知るとガマンが出来なくなってきました。


そして公演2週間前ぐらいからオクに何列目と表記されてチケットが出品されるともういけませんw

今年は昨年よりやや高い相場になってる気がしますが、それでも名古屋よりは安いですから、チェックリストに入れる数が半端ないです。


で、結局予算があるようなないような、いつものように勢いで結構高い席を落としちゃいました。

でも一けた中盤の真ん中上手よりの席で、いままでがほとんど下手よりだったのでうれしいです。


名古屋コンは会社帰りだったので嫁さんには友人の飲み屋へ行くと言ったのですが、今度は午前中から出るので本当のことを言いますw

だから昼公演が終わったら、夕食に間に合うように即帰ります。


そんなふうにして行くライブもまた楽し、です。

私が9年ほど前から大好きな多部ちゃんの舞台を観るのに何回も東京や大阪行っても何も言われないのですが・・・w


いま野中ちゃんはコンディションもパフォーマンスも過去最高を更新し続けてる感じがします。

そして凱旋公演はツアーの終盤で、13期メンバーも研修生からと発表されましたので、ますます張り切るでしょう。


チェル自身も、このツアー最高のパフォーマンスを見せる意欲満々でしょうね。

でもあまりガンバリ過ぎるとすべることもあるので、平常心で普段の実力を出してくれれば十分だと思っています。


ひとつのツアーで初めての2公演参戦になりますが、ますます深みにハマって行きそうです。


でもチェルがいる限り、自分の年齢を忘れてモーニングにドップリ浸かれますので、最高にハッピーですw





[PR]
# by yamarine48 | 2016-11-23 22:07 | Comments(0)


11月23日発売のトリプルA面シングルの中で一番好きな曲、『ムキダシで向き合って』のMVがついに公開されました。

最初に『そうじゃない』がライブで発表されて、次に『セクシーキャットの演説』のMVが公開されて、音源を聴いて好みだった『ムキダシ』が最後発で公開されました。


これはどう解釈したらよいのでしょうね。

私はこの曲をこれからテレビに出るときに歌って欲しいと願っています。


それはアップテンポのノリのいい曲で『サタデイナイト!』で新たにつかんだファンにモーニング娘。らしさをアピールし、ロックテイストの路線を印象づけることができると思うからです。

この路線はあきらかに他のアイドルグループとの差別化を図れるわけで今後も推し進めていって欲しいと思っています。


特に気にいってるのはサビのたたみかけるようなメロディです。

実にカッコいいですw


タイトルも今の時代の女の子にはアピールするんじゃないかと思います。


ジャケットを活かしたダンスもかっこいいですね。

当たるか当たらないかは別にして、こういうチャレンジをすることは大切なことだと思います。


他の2曲も悪くないですが、リードシングルとしてはやや物足りないです。

中では『セクシーキャット』の醸し出す独得の世界は好きですが、MVで観るのがベターかなって思います。


『ムキダシ』では野中ちゃんが出だしで譜久村さんの次に歌ってますし、MVでも結構アップで映っていてうれしいです。


早くライブか、テレビで観てみたいです。



『セクシーキャットの演説』


『そうじゃない』





[PR]
# by yamarine48 | 2016-11-14 20:57 | Comments(0)


先日、野中ちゃんがアンジュルムのかみこちゃんとプラネタリウムに行ったそうです。

さらに昨日はひとり映画に行ったようです。


本当にチェルは誰とでも付き合うし、積極的に行動しますね。

いま何をしたいかという優先順位に従って、行動する姿勢はすばらしいと思います。


モーニングの先輩とも遊びに行くことはよくありますし、そういう姿勢は根っからのものなのか、アメリカン特有のものなのかわかりませんが、まさにポジティブ・シンキングのたまものでしょうね。

そういう姿勢がチェルの内面をどんどん成長させて、大きな人間に育っていくのだと思います。


それは今チェルが全て捧げているアイドルという仕事にとっても大切なことですね。

自分の価値観だけにとらわれず、広い視野で物事に対処することにつながると思います。



そして、それは自然と表情や表現にもあらわれものです。

最近のライブでの表情や表現力の大幅な向上にはそういう要因も大きいのじゃないかと推測しています。


私のような高齢者は、もう新しいもの、新しい出会いを受け入れるキャパはあまり残ってないですが、チェルはまだティーンズですから、無限大ですね。


誰でも何でもウェルカムなオープンマインドで、いっぱい吸収して、ワン&オンリーのビッグなアイドルになっていって欲しいし、チェルならきっとなれると思っています。






[PR]
# by yamarine48 | 2016-11-05 18:08 | Comments(0)