以前も書いたように、最初の頃、野中ちゃんには、何も感じていませんでした。

オーディションの映像も見てませんでしたし、漠然と帰国子女で英語がうまい子なんだなっていう程度でした。



それが、オヤッって思ったのは、1月に放送された

☆ 『ザ・ドキドキどっきり』という番組を観てからです。



野中ちゃんのなんか独特な雰囲気が気になってしまったのです。

それから彼女についていろいろと調べ、ブログを読むうちに、スキルは高いのに、ドジでほんわかしているという人柄に惚れていったというわけです。


そのスキル、ダンスや歌やピアノやアクロバットがどれぐらいなのかは、これからのお楽しみですw

そのうちの一つである耳コピーができるというピアノの技量は、テレ朝系3月7日19時からの『関ジャニの仕分け』に出ますので確認できると思います。


先週出るという情報が流れたのに、誤報でガッカリしてましたが、やっぱり出るということでうれしいです。

半年前まで、普通の中学生だった彼女が、グループじゃなくて、単独で地上波に出るってスゴイことだと思います。


まだ他に特技がありますし、同じくオーディションで入って、一番仲のいい尾形春水ちゃんのフィギュア・スケートとともにウリになることでしょう。


どっきりのついでに、もう一つ動画をリンクしておきます。

これは鞘師里保ちゃんが、モーニング娘。の熱烈なファンである女優の松岡茉優ちゃんに仕掛けたものです。


私の好きな多部ちゃん同じヒラタ・オフィスの松岡さんは、今も二つのドラマに出ていますし、バラエティでも活躍している多才な子です。

その彼女が娘。を応援してるのはうれしいことです。



なかなか感動的ですので、ご覧になってください。

☆ WADAIの王国





[PR]
# by yamarine48 | 2015-02-24 23:03 | Comments(2)

♪ チェルちゃんの素質


まだライブを見てない私は、野中ちゃんの実力はどれぐらいのものか、気になります。

正月から、ハロプロの多くのグループが一緒になって、ハロコンというコンサートで全国を回っていましたが、チェルが歌う機会はそんなに多くはないでしょうから、3月にスタートするモーニング娘。’15の春コンサートが本格的デビューになると思います。



いまの娘。は13人の大所帯ですから、その中で新人の4人が、あるいは野中ちゃんがどれだけ歌う機会があるのか、また前面で踊る機会があるのかわかりませんが、事務所に推されていることを期待してしまいます。

乱立するアイドルのなかでの生き残り競争も激しいですが、グループ内での立ち位置競争もシビアなものがありますからね。


ただ、以下にリンクするオーディション時の歌やダンスを見ると、ポテンシャルの高さは相当ではないかと思っています。


では新メンバーに選ばれたときの英語でスピーチする映像と、オーディションのときの映像を貼り付けていきます。



☆ コンサートで新加入の4人が発表されたときの映像です



オーディションのときの映像ですが、25分ぐらいからになります。





[PR]
# by yamarine48 | 2015-02-23 21:36 | Comments(0)

♪ どうしてチェル?


チェルはアメリカに8年住んでたけど、純粋な日本人です。

だからどうしてチェルっていうニックネームが付いてるのかって思いました。



フットボールクラブのチェルシーが好きとか、ニューヨークのチェルシーホテルが好きとか、映画のチェルシーホテルが好きとか、いろいろ考えましたが、答えは女の子らしいものでした。



明治のチェルシー飴が大好きだからだそうですw

チェルシー、私も昔はよく食べました。



いろんな味がありますね。

主にバターとヨーグルトです。


チェルちゃんはどちらが好きなのかは知りませんが、チェルシーが大好きと言っていたら、小田さくらさんにチェルと呼ばれるようになったようです。

新人なのにすぐにニックネームで呼んでもらえるのは、チェルの人柄もあるのかなって思います。



そんな野中ちゃんと同時に娘。に入って切磋琢磨すると同時にライバルでもある12期の4人の紹介映像がありますので、貼り付けておきます。


“ モーニング娘。'15 12期のごあいさつ ”


もうひとつ、

チェルちゃんのインタビュー記事です。





[PR]
# by yamarine48 | 2015-02-22 13:08 | Comments(0)


私が野中チェルちゃんにハマったのは、やっぱりギャップですね。

ギャップ萌えとか言われますが、私はそういう傾向が強いですw



私は好きな芸能人は多くはありませんが、唯一大好きなのが、多部未華子こと多部ちゃんです。

彼女の演技におけるギャップ、どんな役を演じてもなりきっちゃうギャップ、素と演技とのギャップ、すべてが愛おしいです。



彼女は自分をかわいく見せようという気がまったくなく、ただ与えられた役になりきりますので、ブサイクに見えるときもあるし、カワイク見えるときもあるし、ドキッとするほどキレイに見えるときもあります。

でも、基本は仕事のため、その役らしさをどう出すかですから、観てる人は演技をしてる彼女に引き込まれますね。


約7年ほど前から見ていますが、今はもう堂々たる実力派として評価されてます。

4月には、日テレ土曜の新ドラマ『ドS刑事』の主演も決まっています。



そんな多部ちゃんとチェルちゃんの共通点を探すというのも無理があるとは思いますが・・・、



ひとつには、キラキラ顔じゃないことですね。

でも、パフォーマンスをしてるときの笑顔満載のイキイキとした姿はふだんとのギャップがあります。



多部ちゃんもそうだけど、一見地味に見える子が仕事によって、内面から輝きを放つとそのギャップに萌えますね。

そうなったら、その子に引き込まれるのに抗うことはなかなかできないです。



チェルちゃんはそういう子に違いないと思います。



ただ、努力家でしっかりしている反面、せっかちで、うっかり忘れものやドジをイッパイするようです。

そのギャップがまたいいのですねw



ブログを読んでると、ファンへの気配りに溢れていて、実に楽しく、ちょっと天然っぽいところもあるけど、頭のいい子だろうなって思います。

そんな子が、英語はペラペラ、ダンスはキレッキレ、アクロバットも出来て、ピアノもバッチリっていうのもギャップですね。



4月には私の地元の名古屋でライブがありますので、この目でチェルちゃんの魅力に浸りたいと思っていますw





[PR]
# by yamarine48 | 2015-02-20 17:35 | Comments(0)


まずは、チェルこと野中美希ちゃんの基本情報をメモっておきます。


出身 : 静岡県

生年月日 : 1999年10月7日

血液型 : A型

身長 : 157cm

趣味 : かわいいもの集め

特技 : 英会話、耳コピー



『モーニング娘。'14 <黄金(ゴールデン)>オーディション』に合格し、2014年10月に12期メンバーとして加入。

2歳から10歳までの8年間をアメリカで過ごしたという帰国子女。その間、アメリカにあるダンススクールにも通い、ダンスを学んでいた。また、TOEIC795点相当の英会話能力を有している。



ということですが、驚いたのは、帰国子女だから英語が得意だと思っていたのが、そうじゃなくて、小学生半ばに日本に帰ってきてから一生懸命勉強して英語をマスターしたと本人がブログで語っていたことです。

想像するに、帰国子女ということで、周りから英語はペラペラと思われていたのに、実際は日常会話程度しかしゃべれない自分が情けなくて、発奮して努力したのかなということですね。



十数歳の女の子が、なかなかできることではないと思います。



ピアノも一日5時間のレッスンをしてマスターしたそうです。

とにかく努力家のようです。


耳コピーで弾くところを観てみたいですね。



上に書いたような情報は知らずに、チェルちゃんを好きになった自分を褒めてあげたいですw





[PR]
# by yamarine48 | 2015-02-19 21:22 | Comments(0)