♪ チェルが主役!!


チェルの初の凱旋公演はすごい盛り上がりで大成功だったようです。

やっぱりやりましたねw


チェルはやるに違いないと思ってました。

なんと言っても、潜在的資質はアメリカンですからねw


アメリカンの上にジャパニーズをまとっているのが、またいいのです。

しかも、都会派ではなく、ルーツがコンサバってところも暖かい人間味が伺えます。


そういう資質の上の、高いスキルや有言実行のチャレンジ精神ですから、周りが受け入れるのは当然ですね。

まーちゃんの対抗意識がすごいようですが、来年から二人の競争が楽しみですw


チェルはこれから加速度的に進化していくに違いないと思います。

チェル自身が今日で、自分の新たな側面に覚醒したんじゃないでしょうか。


今日は、グループのみんなが一皮剥けたように心を開放してたようで、これもチェル効果じゃないかと思います。

新生モーニング娘。の胎動が、今日から始まったように感じます。


この後、年末までの娘。のパフォーマンスはスゴイことになっていくような気がします。

私も武道館ファイナルのライブビューイングが当りましたので、楽しみでしょうがないですw


チェルやったね! 本当におめでとう!!







[PR]
by yamarine48 | 2015-11-28 23:28 | Comments(0)


紅白は残念でした。

選考の基準が守りというか、年配者向けって感じなのでしょうがないですね。

私もリッパな年配者なんですが、まったく興味が持てませんw


いままでどおり、ツアーを中心としたライブ活動のさらなるパワーアップを図っていけばいいと思います。

なにがあろうとファンのみんなは全力で娘。を応援していきますからね。



さていよいよ野中ちゃんの凱旋公演が迫ってきました。

明日28日に、清水文化会館マリナートで2回の公演ですね。



待望のコンサートを控えて、チェルはワクワクドキドキでしょうw

今夜は眠れるでしょうか。


そんなハイテンションの前夜もまた楽しですね。

そういう気持ちを忘れないで、いつまでも新鮮な想いでガンバっていくに違いないと思っています。



明日は午前中から握手会もやって、2回公演ですから、全力を出し切って〝レッツ ゴー ファイト!!”してください。

ファンのみんなもチェルを盛り上げようとずいぶん前からプラニングしてましたし、きっとチェルのハートに響くだろうと思います。


私は遠征には行けない身なので、遠くで仕事をしながら応援しますが、うれしいことに頼んでおいたチェルのバースデーTが届きました。

名古屋のライブのとき隣になったチェル仲間さんがそのTシャツを着ていて、ネットで見たのより良かったので、買おうと思ったら売り切れで、頼んでいました。


Sサイズだけ残っていましたが、持っているパープルのチェルTもSサイズでしたので、ラッキーでした。

着てみたらピッタリで、生地もソフトで色も良く、明日はこれを着て会社へ行こうかなw


ということで、明日は現地でみんなと一緒にチェルを応援してる気持ちでツイートを漁りたいと思いますw







[PR]
by yamarine48 | 2015-11-27 21:20 | Comments(0)

♪ サッカーが好き!!


野中ちゃんが昨日のブログで、ジュビロのJ1昇格を喜んでました。

お父さんがジュビロのファンのようですね。


確か、お母さんとチェルはエスパルスのファンだったと思います。

ちょっと複雑な家庭事情ですねw


って、それほどのことでもないか。

まあ、たぶんチェルはライトなファンでしょうしね。


若いのにスポーツ応援にあまりガチなのは、ちょっと引きますからね。

でも外の世界に興味を持つのはいいことだと思います。


娘。をやってるうちはそう入れ込むわけにはいかないですけどね。


私も好きなスポーツはサッカーだけで、観戦にも行きますが、グランパスが冴えないので、現場は遠ざかるようになりました。

サポーターとしては失格ですねw


もともと海外サッカーが好きで、一番の贔屓は、プレミアのリバプールです。

あとは、リーガのセルタとバレンシア、セリエのナポリです。


毎週上記の各リーグの10試合ぐらいは観ていますw

サッカーをやってる時期の週末は楽しくてしょうがないですね。


テレビやネットでモーニング娘。やチェルの活躍を観るのについでサッカーを観てるときが幸せです。

あっ、多部ちゃんも忘れちゃいけないですねw


でも女優はいつでも観られるわけじゃないので、娘。みたいに絶えず新しい情報や映像が出てくるのはうれしい限りです。

いよいよ今週末は野中ちゃん初の凱旋公演ですしね。


応援に関してはいろいろとあるようですが、きっとみんなの想いが伝わるに違いないと思っています。


野中ちゃんが泣かないことを願ってますが、泣いちゃうチェルも愛おしいかななんて、勝手なことを考えていますw


現場には行けなくても、ツイートである程度様子がわかるので娘。のファンって本当に楽しいなって思います。





[PR]
by yamarine48 | 2015-11-24 23:50 | Comments(0)


わたしは12月6日に多部ちゃんの『ツインズ』という舞台の初日を観にパルコ劇場へ行きます。

マチネなんで、4時から5時に終わると思います。


1日ずれていたら、その後武道館に直行していたと思います。

'15の武道館公演はいつだったっけと、何回確認したことかw


何回見ても1日早かったですw

まあそれで良かったかもですけど・・・、


大好きな二人、多部ちゃんと野中ちゃんの両方を1日で観るなんてことをしたら、きっとバチが当るに違いないと思いますw

だからそれでいいのだと納得していました。


そこへ今度は、鞘師ちゃんのラストコンサート、12月8日の武道館公演を全国の映画館でライブ・ビューイングするというじゃないですか。

わたしはライブ・ビューイングなんてハイカラなものは無縁だと思っていましたw


だからこの話を知ったときも自分には関係ないと思いました。

でも、頭の中から消えないのですね。


もう娘。としては二度と観ることが出来ない鞘師ちゃんのファイナルだぞ!!

野中ちゃんの活躍もアップで観られるぞ!!


アンコールあたりからの武道館全体の盛り上がりや悲鳴や重い空気などなど想像するといても立ってもいられなくなりました。

やっぱり、行こう武道館へ!!


たとえスクリーン越しでもいいじゃないか。

こんな機会はそうそうあるもんじゃない。


と言い聞かせ、さっきeplusでポチッちゃいましたw


当たるかどうかわかりませんし、嫁さんに「またっ!」って言われると思いますが、チェルに会いたいという想いに素直に従いたいと思いますw





[PR]
by yamarine48 | 2015-11-22 00:09 | Comments(0)

♪ ’16の春ツアー

昨日、来年春ツアーの前半の日程が発表されたようです。

新参者ですので、過去のことについては知りませんが、早くてビックリしました。



つい先週、’15の秋ツアーを観て、まだ余韻に浸っている状態ですから、エッもうって感じでまだピンときませんw

でも'16になる新生モーニング娘。がどういう体制で、チェルがどういうポジションでがんばるのか、メッチャ興味が湧いてきました。


私のように地元の名古屋しか行かない人間はどういう日程でもいいのですが、全国を周るヲタの方は今からスケジュールを考えていかなくちゃいけないですしね。

そうやって、追っかけをされる方は本当にスゴイと思います。



娘。を愛して、娘。のためにそこまで出来るというのは青春を適当に過ごしてきた自分から見ると感心するばかりです。

一面では擬似恋愛という側面もあると思いますが、それも幸せなことですね。



さて、その春ツアーでは、あかねちんの長野凱旋公演が入りましたし、チェルも来週やる清水の会場から静岡の広いところに変わるようですし、ますます12期が盛り上がっていきますね。

もちろんはーちんの大阪、まりやちゃんの名古屋も相変わらずの盛り上がりになると思います。



名古屋は4月2日だそうで、ちょっと早いなって印象を受けました。

ツアーが始まってまだ序盤で、寒さが残る時期ですね。



会場もこないだ8年ぶりにやったセンチュリーから、フォレストに戻ります。

せっかくセンチュリーで満員だったのに、ちょっぴり残念ですが、いろんな事情があるんでしょうね。



いずれにしても、今年はまだ待望のチェルの初凱旋があるし、鞘師ちゃんの単独ラストの武道館もあるし、その他の'15の話題もまだまだあると思いますから、あと1ヶ月半、目イッパイ在宅で楽しみたいと思いますw


まずは、チェルの凱旋の大成功を祈っています!!





[PR]
by yamarine48 | 2015-11-20 21:56 | Comments(0)

♪ アイドルブログ って


私は根が真面目なもので、昨日みたいなカタい記事をつい書いてしまいますw

多部ちゃんのブログでは、真面目に多部ちゃんの演技や存在感について論じることもあるのですが、アイドルのブログではどうなのって感じもしますね。


でもモーニング娘。は、いま一般的に見られるアイドルとは一線を画していて、ダンス&シングパフォーマンスグループとして、最高のレベルにあると思いますから、熱く語りたくなるのですね。

ただファンの中には、そんなことより可愛く、見栄えがよく、バラエティにもたくさん出て、もっと知名度を上げて欲しいという方も多く存在するでしょうし、両方のバランスを取っていくのはなかなか大変なことですね。


そういう考え方も理解できますが、ひとつ押さえておくべきなのは、まずは最高レベルのパフォーマンスありきということですね。

もちろんそれをキープしてきたからこその現在があるのだと思います。


そんなことはわかりきっているから新参者の私なんかに言われたくないという方がたくさんいると思いますが、年寄りの戯言と流してくださいw


ちょっと話が横道にずれましたが、野中ちゃんを見てると、本人のブログもそうなんですが、真面目で一生懸命なのが言葉の端々に滲み出ていて、こちらも真面目につい語りたくなってしまうのですね。

でも彼女は決して真面目オンリーというわけじゃなくて、天然っぽくてドジっ子なところも微笑ましくて、そのギャップに惹かれます。


はーちんみたいにダジャレ連発の軽妙なブログも楽しいですが、中身を考えるとチェルみたいなのが好きです。

そういう点ではーちぇるは本当にいいコンビで、ずっと支え合っていけるといいなって思います。



アイドルのファンは年齢層が若いでしょうし、本人と直接触れ合う機会も多いですから、どちらかっていうと現場に重点がかかりますね。

だから言葉で発信するのはツイッターぐらいの気軽な感じが多いのはしょうがないと思います。



でも、再ブレークしている娘。については、つい語りたくなる魅力に溢れていますので、こういうブログもありかなって思っていますw






[PR]
by yamarine48 | 2015-11-19 01:20 | Comments(0)

♪ はにかみ笑顔


私はチェルのちょっとはにかんだような笑顔が大好きです。

チェルはどんなときでも、ちょっとはにかんだ表情をすることが多いと思います。


基本ひかえめな性格で、グイグイ前に出ようとはしない感じですね。

でも、一旦決意したら、その後は出来る限りの努力をするように思います。


周りのメンバーのリアクションが大げさすぎるときでも、チェルはどこか覚めているというか冷静な目で見ている感じがします。

それは相手のことをクールな目で見るということではなく、笑っている自分をもう一人の自分が冷静に見ているという感じです。


そういうことは誰でも大なり小なりあるかとは思います。

私は、群れない、甘えない、ねだらないで生きてきましたから、心の眼が覚めているというのはよくわかります。


たぶんボッチを何とも思わないで楽しめる人はそういう傾向があるのではないでしょうか。

そういう点ではりほりほも同類なのかなって感じがします。


そして、そういう人はアーティストやミュージシャンになると、チャンスをものにする可能性が高いのではないかなって思います。

私の人生はもう勝負はつきましたが、会社員をしながらバンドを20年やったり、組合を20年以上やったり、そういう性格ですから出世は大したことないですが、それなりに人生を楽しめたと思っています。


今は70歳前にして、モーニング娘。のライブや握手会に行ったりするわけですからねw

同年代の人とつるんで行動したり、迎合してたら、ゴルフだ、囲碁だ、テニスだとしたくないことばかりになります。


やっぱりいくつになっても誰かに恋をしていたいですからね。

それは私にとっては多部ちゃんであり、野中ちゃんです。


その野中ちゃんがパフォーマンスをしてるときの片エクボのかわいらしい微笑みはたまりません。

多部ちゃんと同様、写真とかバラエティじゃなく、演技やパフォーマンスをしてるときに、その魅力が全開になりますね。


だからライブの後で、チェルに落ちちゃったとか釣られちゃったってつぶやく人が多いですw

それがチェルの内面から醸し出す本物の魅力なんだと思います。


そういう資質は後づけで身につくものではないですね。


いままで15年生きてきた中で培ってきたものですから、それが大きな華となって咲き誇るのを見るのがますます楽しみですw





[PR]
by yamarine48 | 2015-11-17 18:12 | Comments(2)

ついに今日、秋ツアーに行ってきました。

ダブルヘッダーは体力的にキツイので、昼だけです。


昨日、娘。のライブに行くといったら、嫁さんに「また!」って言われて、ちょっとイラつきましたが、行きたいものには行かなくっちゃというという気分です。

ただ、はじめて行った昨年の春に1回は観ておきたいからと言ったから、いったい何回行くのだろうって思っていることはわかります。


私自身も1回で十分かなって思っていたのが、春が秋になり、秋が春になりと、もう4回目です。

ハロプロの沼は恐ろしいです・・・、それだけ快感ですけどw


老人になってからの泥沼で良かったw


これだけの回数観にいくミュージシャンは、日本人では森高と民生ぐらいでした。

長年バンドをやっていたので、洋楽ではたくさんいるのですけどね。


さて、チェルが入ってから2回目のツアーということで、思いっきり期待をしていたのですが、十二分に満足しました。

セットリストに関しては、知らない曲もいくつかありましたし、『今すぐ』が聴けなかったのは、やっぱり残念でした。


でも、全体の流れ、ステージ構成、疾走感のあるパフォーマンス、いずれをとっても最高でした。

なかでも、アクロバットをどう見せるのかなって思っていたのですが、流れの中に見事に溶け込ませ、本当にワンダフル!でした。

BDが出たら繰り返し観たいのは当然ですねw


今日観てて思ったのは、やっぱり娘。のキモはダンスだなってことです。

フォーメーションもそうですが、それ以上に個々のスキルが素晴らしいですね。

毎回思うのですが、あんなハードなパフォーマンスをよく1日2回もできるなっていう思いは変わりません。


そのベースになっている楽曲の良さはもちろんです。

とりわけ、『青春小僧』、『チキブン』、『ワットイズラブ』、『わがまま』などにはゾクゾクしました。


もう娘。の沼からは一生抜けだせそうにありませんw


野中ちゃんに関しては、後半シンドそうな表情のときもありましたが、パフォの間は必殺のなスマイルで楽しそうにしてて良かったです。

ダンスは止めるべきところはしっかり止め、メリハリがあり、アクロバットも予想以上に見事でした。



ヴォーカルは残念ながらソロと言える部分は少ないので、お楽しみはこれからですね。

そして期待感がイッパイだった『OaO』の衣装は、チェルが本性を見せたという感じで、チェルに持ってはいけない感情を持ってしまいましたw


それぐらいに、アメリカ仕込の上半身はマーバラスです。

下半身はっていうと、当然以前から素晴らしかったですw


ということで、今日も最高に楽しい時間が過ごせて、寿命が1年は伸びた気分ですw



それと以前書いたように相当前の席で観たのですが、周りを見回してもチェルTを着てる人は数人だったのに、なんとお隣にチェルのバースデイTを着た若い方が来て、最高にうれしかったですw

ご迷惑だったと思いますが、すぐに私のほうから話しかけて、東京から遠征で昼夜観るという好青年で、娘。コンではじめてお話しができて楽しかったです。



ありがとうございました。





[PR]
by yamarine48 | 2015-11-14 21:52 | Comments(0)


昨日公開された「ハロ!ステ 143」は、実に中身の濃い回でした。

それはメニューの内容の濃さにプラスして、野中ちゃんが3回目のMCをしたということで輪をかけていました。



慣れもあるのですが、一緒にやるのが気さくなアンジュルムの勝田里奈ちゃんということもあって、話が弾んで今までで一番のノリで楽しそうですw

ブログで自分でも言っていますが、顔がちょっと膨らんでますが、ナチュラルさは変わらず、とてもチャーミングです。


話の中で特に良かったのは、ひとりカフェ、ひとりカラオケ、ひとり映画に行くことを楽しんで話していたことです。

里奈ちゃんは経験がないようですが、はーちんもひとりはムリって言っていたように、今の若い子はボッチを嫌いますので、チェルの精神的な自立が頼もしいです。


あと、好きな言葉を聞かれて、いつもの“置かれた場所で輝こう!”を英語で言って、またチェルの覚悟を聴けたのが良かったです。

チェルのブログの内容やパフォーマンスなどを見てるとまさに有言実行だなって感心します。


アンジュルムに新たに選ばれた上國料萌衣ちゃんが12期オーデで一緒だったということで、一緒に歌ったり、わからないところは教えてあげたいと言っていたのもうれしいですね。

合宿まで残った仲間として、わだかまりなく接したいというチェルらしい優しい気持ちがうかがえます。



番組の内容は、カントリー・ガールズの新加入メンバーの二人とアンジュルムのかみこちゃんの紹介、’15の新曲「私のなんにもわかっちゃない」のライブ映像と非常に興味深く、中身が濃いので何回も観てしまいます。

カンガルの二人はグループを間違いなくさらに活性化させるナイスな補強だと思います。


かみこちゃんは、可愛いし、しっかりしてるし、アンジュの中で存在感を発揮するでしょうね。

ハローの各グループがどんどん力を付けていくのが楽しみでしょうがないです。


そんな中で、’15はエースのりほりほを今年いっぱいで失うわけですが、私は’16については全然心配していません。

12人の総合力で、十分に’15以上にスキルアップ、パワーアップをしていくだろうと楽観しています。


その中でも、チェルが大きくジャンプアップするに違いないと確信していますw





[PR]
by yamarine48 | 2015-11-12 22:26 | Comments(0)

♪ 高まる期待!!


昨日今日は大阪公演ですね。

ライブをやってる時のつぶやきを読んでると、チェルの進化がうかがえてうれしいです。


毎公演ごとに、チェルが自信をつけてパフォーマンス力を上げているように思うのは、ひいき目でしょうかw

でも、いままでチェルに関心がなかった人が歌やダンス、アクロバットや表情などに驚きの声を上げているのを読むと、本当にチェルは本番に強いタイプなんだなって思います。


幼い頃から、アメリカで機械体操などの大会に出てきたことは娘。のパフォーマンスでの底力になっているのは間違いないでしょうね。

根は人見知りで控えめですから目立たないですが、イザというときの輝きは他の子をしのぐほどだと思います。


音楽でもスポーツでもパフォーマーは本番に強いのが一番ですからね。

チェルのパフォを観てると、自分に勝つんだという強い意志がうかがえて、実に頼もしいです。


悩みを人に相談できないと言ってましたが、まずは自分で解決の道を探るというのは、音楽でも芝居でも良きパフォーマーになる絶対条件だと思います。

そういう基本的資質というのは、長い時間の中で醸成されるもので、にわかに身につくものではないですね。


素人として娘。に入ったとしても、すでにそういう資質を備えているということはこれからデッカクなっていく有力な条件だと思います。

りほりほが幼い頃から、アクターズで競ってきたのと同じことですね。


チェルが12期として入って、すぐにりほりほがチェルに対して期待をしていましたが、それはパフォーマーとしての絶対必須条件のようなものを、りほりほはチェルに見たのではないかと思います。

これはそういう体験をしてきた人が敏感に感じることなんだろうと思います。


スキルアップの可能性の高さと、さらなるプラスαを感じるからこそ、2作目でのセンター抜擢があったと思いますし、その期待に十分に応えた結果の「OaO」があると思います。


そんなチェルですが、外観のイメージが芋っぽいや、OLっぽい、お嬢様っぽいなど、アイドルとしては大人しめに見られるのを変えるべく、事務所も手を打ってきたのかなと思えることが、昨日起きました。

それは、アンコールの衣装が、今までは「OaO」の赤を基調としたチェックだったのが、白のベアトップの上に黒メッシュのタンクトップで、色っぽくなったということです。



ツイッターでは、シースルーで超エロくなったとか、目のやり場に困ったとか、前側もいいが後ろ側もいいななど、どんなのだろうと早く観たくてしょうがないですw


これはあきらかに、今までのカワイさをアピールする路線から、意図的に変化を加えようとしてるようにみえます。

幼く見えがちな顔の印象から脱皮して、「スカッと」のPVで見せてるような色っぽさも加えて、チェルの存在感をアピールしてるのかなと思います。


これは何を意味するかと言えば、チェルに対する事務所の高い期待じゃないでしょうか。

そして、チェルはそういう期待に必ず応えることが出来る子だと思っています。


14日に行く名古屋公演がチョー楽しみでなりません!!w





[PR]
by yamarine48 | 2015-11-08 13:44 | Comments(2)