カテゴリ:未分類( 165 )


昨夜、ハロプロのメンバー異動が発表されました。

ファンの中では喧々諤々、様々な意見が飛び交ってますが、私はライトなファンですから何でも受け入れます。


メンバーは若いですが、プロですから人事異動があるのもやむを得ないと思います。

まあ異動ですから、入る方も受け入れる方も内心ではいろいろと思うことがあるのは当然ですね。


でもこれをニュースタートの良い機会と捉え、刺激を受けて良い方向に進んで行けるか否かが大切です。

何といっても、そういうことを乗り越えて20年近くやってきたのがハローですからね。



昨夜の映像では、やはり一番うれしかったのが、野中ちゃんが彼女らしい前向きなコメントをしていたことです。

ちぃちゃんが部屋に入ってくる前に、チェルとよこやんがうれしそうに抱き合っていたのも、彼女たちの気持ちが溢れていて最高でした。


結果として同期とも言えるちぃちゃんだったわけですが、誰であったとしても同じような反応だったでしょう。

とにかくウェルカム、誰でもウェルカム、自分の仲間になるのだから当然でしょ、っていうスタンスですね。


研修生を経ていないから、余計にフラットなマインドのチェルですが、やはり持って生まれた人柄と向上心が大きいと思います。

それとライバルとの競争は当然というアメリカンマインドもね。


もう何があっても落ち込まないチェルに変身しました。

ちぃちゃんのスキル、人間力の高さを恐れるのではなく、それに刺激されて自分も高みを目指したいとハッキリ言ってますからね。


今回のちぃちゃん加入で、さらにストロングなニューモーニング娘。になっていくこと期待しています。


その中でチェルは重要な役割を果たすに違いないと確信しています。





[PR]
by yamarine48 | 2017-06-27 13:58 | Comments(0)


今日、舞台『ファラオの墓』が千穐楽を終えました。

コンサートの合間を縫っての稽古と本番で、全16公演でしたが、1日3公演が三日もあるというハードなものでした。


公演中はずっと野中ナイルキアの評判を追いかけていました。

そして、多くの方からの絶賛の声を聴いて、毎日本当に幸せでした。


芝居はもちろんのこと、習得したハープも、またそれ以上に歌を評価する声が高かったのがうれしいです。

歌はモーニングの本業ですから、それがブラッシュアップされたのは大きいと思います。


ヴォーカル指導の先生がクセを修正して、素直に声が伸びるように指導してると言ってましたが、チェルの修正能力は高かったようです。

何事にも前向きで、とことん努力するチェルならではですね。


今回、歌をたくさん歌っているようで、DVDが待ち遠しいです。

もちろん芝居もハープも早く観てみたいです。


今日のブログで野中ちゃんも言ってますが、いよいよ野中ちゃんの中でアメリカンチェルが大きく台頭してきたようです。

もうこうなるとドラゴンのごとくアイドルとして飛翔していくに違いないと思います。


チェルの応援する中日ドラゴンズも新戦力が整ってきましたし、秋の収穫期に向けて、両方が昇竜のごとく舞い上がっていくのを期待していますw





[PR]
by yamarine48 | 2017-06-12 00:13 | Comments(0)

♪ 竪琴の姫!!


野中ちゃんがハープを弾くお姫様になるようです。

明後日から始まる舞台『ファラオの墓』でのナイルキアという役でですね。


毎年6月にやる舞台は、チェルにとって今回は3回目ですが、どんどんステップアップしていくのですばらしいと思います。

その芝居を評価されて、NHKのドラマにも抜擢されましたしね。


今回は4番目ぐらいに重要な役のようですから、芝居への期待はしていますが、まさかハープを自分で弾くとは驚きました。

数か月前から何かのレッスンをしてると言ってましたが、器械体操絡みかななんて思ってました。


それにしては長くやってるなと思ったら、まさかのハープでした。

ハープのような特殊な楽器を演奏する機会はまずないですね。


チェルの役がたまたまハープを弾くシーンがあって、本人に弾いてみるか聞いたのでしょうね。

聞けばチェルは間違いなくやりたいって言うでしょう。


ピアノが弾けるし、何にでも前向きにチャレンジしたい子ですから、仮にフリでもいいと言われたとしても、ノーって言うでしょうね。

そんなチェルが愛おしいです。


もしナイルキアを他のメンバーがやるとしたら、ハープを弾くことは難しいでしょう。

チェルでも相当苦労してるようですからね。


でも明後日の本番では演技はもちろんのこと、すばらしいハープの音色を聴かせてくれるに違いないと思っています。


私は行けませんのでDVDを待っていますが、観た人のつぶやきが楽しみです!w





[PR]
by yamarine48 | 2017-05-31 23:52 | Comments(0)

☆ 出過ぎた杭!!


このところの野中ちゃんの気合の入り方はスゴイです!

コンサートの合間に舞台稽古があってノリノリなこともありますが、過去のもろもろを全部飲み込んで、糧にして、一回りも二回りも成長してる感じです。


そうなると最初の頃の控えめなチェルは影を潜めてきます。

もう最近は自信にあふれている感じです。


モーニングに入って最初の頃は出過ぎてたたかれないように控えめに振舞っていましたが、もう今はそんな必要はないですね。

歌もダンスもトークも芝居もどんどん成長して、周りからも評価されて、アメリカンチェルがジャパニーズチェルを凌駕しつつあります。


スキルが高いところへもってきて、キャラ立ちが見事ですから、これからのチェルはドラゴンのごとくですねw

チェルが担当するドラゴンズは低迷していますが、交流戦が始まったらチェルが起爆のきっかけになるといいなって思います。


チェルは、最初の頃は何かにつけたたかれていましたが、ここまで出過ぎるとそういうことは少なくなってきました。

こうなると、もうチェルのペースですね。


出過ぎたチェルの活躍がますます楽しみになってきましたw




[PR]
by yamarine48 | 2017-05-20 00:17 | Comments(0)

♪ 野中ちゃんの涙


昨日の岡山公演中止のお知らせの際に野中ちゃんが号泣していたようです。

野中ちゃんはしょちゅう泣く子ではないですが、本当に悲しい時は心からの涙を見せますね。


印象的なのは、やはり道重さんの卒業の時、鞘師さん卒業の時ですね。

悲し過ぎて自分の心を解き放ちたいという泣き方は美しいです。


今回の中止は、譜久村さんと小田さんがインフルエンザでいない中、残りのメンバーで前日の大阪を乗り切り、あと2回という緊張の中での決定でしたからショックだったでしょうね。

そのやるせない気持ちが昨日のブログで的確にあらわれていました。


「 誰も悪くないのに…。 誰のせいでもないのに…。

  悔しいです、 本当に悔しいです、 とっても。」


野中ちゃんの切ない思いがストレートに伝わってきます。

思わず私も涙腺が緩みました。


野中ちゃんの人柄が伝わってくるいいブログでした。

でも今日は岡山の振替公演も発表されて、舞台稽古に必死で取り組んでる野中ちゃんの前向きな気持ちが伝わってくるいつものブログで元気をもらいました。



最近はあまりコメットできてないけど、絶えず前向きなチェルのブログに癒されてます。




[PR]
by yamarine48 | 2017-05-16 00:03 | Comments(0)


昨夜放送された『静岡発そこ知り』がもうアップされてます。

アップしていただいた方には、本当に感謝です。


確か4回目になると思いますが、回を重ねる毎に輝きが増してくるのは野中ちゃんの人柄と底力ですね。

容姿はもちろんですが、トークも弾けてますし、大胆な食べ方もテレビ受けするパフォもグッドです。


特に今回はダンスも歌も少しあって、まさにザ・ベスト・オブ・チェルと言っていい内容でした。

そんな中で醸し出すちょっぴりドジでオチャメな一面もまた好印象じゃないかなと思います。


内山さんとのペアもいいですが、アナウンサーと組むとチェルのしゃべりが多くて最高です。

今後も年4回の準レギュラーというこでよろしくお願いしますw



フレンチのシェフの「かわいいねぇ」から始まって、卵の割り方、パン屋さんでの英語の感想やライ麦を当てた時のうれしそうな顔、ベーグルを食べた後のクネクネとどや顔、朝ラーでの麺のすすり方などなど、思いっきりのいいチェルが存分に味わえます。


まさにチェルのカワイイが詰まったお宝映像と言えます。


そのお宝を以下に貼っておきます。














[PR]
by yamarine48 | 2017-05-11 23:19 | Comments(0)

♪ THE INSPIRATION!!


春ツアーに参戦してきました!

基本1ツアー1回しか行かないので、今回はチョー期待して待っていました。


会場は、私のモーニングのライブとしては初めての愛知県芸術劇場です。

名古屋の中心部栄にあって、きれいで、広くて、見やすくて立派な小屋です。


最近ではリンゴ・スターを観に行きました。

リンゴは別に近くで観なくてもよかったのですが、席未定のオクで4列目をゲットして、トッド・ラングレンがバンドにいたので狂喜しましたw


5階席で観たノエル・ギャラガーも最高の思い出です。

10年来のヲタの多部ちゃんの舞台も観ました。


そういう大好きな劇場でモーニングがやると聞いて実に楽しみでした。

そしてやっぱりカッコよくロックしてて最高でした!!


オクで買った席は10列の中央ブロックで、肉眼で十分楽しめるし、何といってもセトリがすばらしかったです。

特にメドレーのカッコよさ、タフな構成、モーニングにしかできないパフォーマンスに興奮しました。


チェルも前列中央付近でパフォすることが多くて、見失うことがなかったですw

当然のことながらジェラとBNMには大興奮でした。


‘18がめっちゃ楽しみですw

こうして毎年着実に前進するチェルが観られるというのは、本当に幸せなことだと思います。


野中ちゃん! ありがとうぅぅぅ!!



[PR]
by yamarine48 | 2017-05-01 21:20 | Comments(0)


先日、1年ぶりぐらいに個別握手会に行ってきました。

今月末にライブがあるし、オクでの相場が上がってるし、接触はもういいかなって思ってましたが、安いのが出るとダメですねw


今回は2枚だけでガマンしました。

最近のチェルを見てると絶好調で、そんなに話したいこともないし、挨拶が出来ればいいかなって感じでしたので。


チェルはいつ会っても変わらず優しいです。

その性格の良さがにじみ出る微笑みはさながら女神のようです。


誰とでもフレンドリーですし、サッカーや野球のことをもっと話したいって思うのは私だけじゃないですね。

どんどん自信がついてきて、アメリカンチェルの良いところが全開になってる感じがします。


もう完全にモーニング娘。野中美希としてのスキルとキャラが出来上がりましたね。

そこにドジっ子としてのギャップがついて回るからたまりません。


何事も頭から否定しないで理解しようとする姿勢、分け隔てなく人と付き合って良さを吸収しようとする姿勢、自信に満ち溢れてるけどおごらない姿勢など、とても17歳とは思えないです。

そういうすべてを包み込むハートが醸し出す菩薩のような表情はますます輝きを増しています。


苦しい時期にも真正面から向き合って、愚痴ひとつ言わず乗り越えてきた成果が現れていますね。


「そこ知り」のロケもあったようで、着実に進化するチェルをまた観られるのが楽しみですw




[PR]
by yamarine48 | 2017-04-20 21:24 | Comments(0)

♪ 救世主だぞ~ん!!


野中ちゃんが中日ドラゴンズの応援大使をすることになりました。

モーニング娘。がプロ野球の応援をすること自体驚きだったのですが、さらにメンバーひとり一人にサポートチームがあると聞いてうれしくなりました。


メンバーのうちの数人は、担当チームが予想がつくのですが、野中ちゃんは想像がつかなかったですね。

でもドラゴンズと聞いて納得しました。


チェルは愛知県が隣県ですし、名古屋にはメンバーの中でも一番たくさん来てるんじゃないかと思います。

もちろんチェル自身、名古屋が大のお気に入りですしね。


私は名古屋在住ですが、ドラゴンズのファンではないので申し訳ないのですが、チェルが応援するとなったら話は別ですw

セリーグはどこといって応援してないですから、今年はドラゴンズを応援します!!


今年のドラゴンズは森監督に変わりましたが、スタートでつまずいたので、ここでチェルが助っ人として登場するのは運命かなって思います。

チェルの逆境でもくじけない、あきらめない、最後には目標を達成する強い意志と努力がドラゴンズのナインにも伝わっていくといいなって思います。


まさにチェルにうってつけのチームだと思います。

早速、昨日は2勝目をあげましたしね。

今日は惜しくも負けましたがw


ドアラとの共演・・・、バク転も見てみたいものですw

いまからワクワクが止まりません。


今年はエスパルスも調子を上げてますし、チェルがサポートするサッカーと野球の行方がとても楽しみです。


なお、私が好きなオリックスは横山ちゃんが担当ということで、こちらは久しぶりに好調ですから、期待してますw




[PR]
by yamarine48 | 2017-04-13 23:50 | Comments(0)

♪ 野中スタイル!!


モーニング娘‘17の春ツアー~THE INSPIRATION !~が始まって、早くも4公演が終わりました。

スタートは上々のようです。


気になる野中ちゃんも歌にトークに過去最高のスタートのようです。

やはりジェラジェラで3人のメインヴォーカルの一人に選ばれ、英語ラップをやり切った自信が大きいのでしょうね。


アメリカンなチェルは、いったん波に乗るとどんどん昇っていく感じがします。

そこがチェルの強みですね。


日本人的な謙虚さは、11歳で日本に帰ってから周りに馴染むために身につけたもので、地の部分には根強いアメリカンチェルがいると思います。

ドジっ子と言われたり、ドンくさいことをしたりしても、それをネタにして自分をアピールする姿勢はまさに野中スタイルですね。


打たれ強い、やられても平気、日本人ならめげるところを逆転の発想で自分を際立たせる才能は得難いものです。

やり過ぎるとあざとくなるものですが、そうはならないのはチェルのキャラクターゆえでしょうね。


純朴に見えながら才能と実力が溢れている。


そんな〝ノナカンスタイル”の第一次完成形がこの春ツアーで見られるんじゃないかと期待をしています!!


Hot Tune!!







[PR]
by yamarine48 | 2017-03-22 17:44 | Comments(0)