♪ チェルのやさしさはハンパない!!


野中ちゃんは基本、自分のことより人のことに気を配りますね。

控えめな野中ちゃんという映像もアップされてますが、育ってきた環境、親のしつけなどいろんな要因で、それが身についてきたのでしょうね。


今時の若い子、ましてやアイドルになるような子にはなかなかいないのではないかと思います。

本当にレアなチェルシ―ですね。


そういう子が娘。のようなグループに入ると、前に出ることが出来なくて目立たないことが多いと思います。

だからチェルもDマガなどでは、シャシャリ出ることなく、あまり目立っているとは言えません。


でも、これがライブになると違う人かのようにハッチャけますから、そのギャップがいいのですね。

コンサートにおける楽しさ全開で、自信にあふれる歌やダンスはもちろんですが、バースデーイベントでの素のまんまのリアクションもたまりません。


昨年、12期としては最初に開催されたBEは、チェルが1年目でセンター曲をもらって、コンディションがよかったのもありますが、狭い会場とはいえ、当初の2回公演では収まらず、さらに1回追加されるという盛り上がりでした。

それに対し、今年は骨折などで前半はコンディションづくりに苦しみましたが、5月の武道館での「愛して」の反響などから挽回し、昨日発表があったBEの結果は昨年の倍のキャパの会場でも落選する人も出るなどその実力と人間的な魅力がますます浸透してるのではないかと思います。


そんなチェルの人間味あふれる一面が見られた昨日の小田さくらちゃんとのエピソードには、私も目が潤みました。

さくらちゃんも言ってるように、同じメンバーでもチェルを応援したくなる魅力にあふれているんじゃないかと思います。


本人はアメリカ人はサプライズが大好きなんだよって誤魔化してますが、そのやさしさは今の娘のなかでは貴重だし、徐々に一目置かれる存在になっていくことでしょう。

もちろんパフォーマンス面でもそうなっていくに違いないと思います。


誰とでも壁を作らず接するし、他のグループのメンバーから興味を持たれるし、2年間の助走期間を経て、これからのチェルはいろんな面で加速度的に成長するような気がします。

秋ツアーのスタートが迫ってきて、期待感で胸がイッパイですw



その前に19日のミュージックステーションで、チェルの最新の姿を拝めるのが楽しみですね!!







[PR]
by yamarine48 | 2016-09-17 17:19 | Comments(0)