♪ モーニング娘。’15 コンサートツアー秋 ~PRISM~

ついに今日、秋ツアーに行ってきました。

ダブルヘッダーは体力的にキツイので、昼だけです。


昨日、娘。のライブに行くといったら、嫁さんに「また!」って言われて、ちょっとイラつきましたが、行きたいものには行かなくっちゃというという気分です。

ただ、はじめて行った昨年の春に1回は観ておきたいからと言ったから、いったい何回行くのだろうって思っていることはわかります。


私自身も1回で十分かなって思っていたのが、春が秋になり、秋が春になりと、もう4回目です。

ハロプロの沼は恐ろしいです・・・、それだけ快感ですけどw


老人になってからの泥沼で良かったw


これだけの回数観にいくミュージシャンは、日本人では森高と民生ぐらいでした。

長年バンドをやっていたので、洋楽ではたくさんいるのですけどね。


さて、チェルが入ってから2回目のツアーということで、思いっきり期待をしていたのですが、十二分に満足しました。

セットリストに関しては、知らない曲もいくつかありましたし、『今すぐ』が聴けなかったのは、やっぱり残念でした。


でも、全体の流れ、ステージ構成、疾走感のあるパフォーマンス、いずれをとっても最高でした。

なかでも、アクロバットをどう見せるのかなって思っていたのですが、流れの中に見事に溶け込ませ、本当にワンダフル!でした。

BDが出たら繰り返し観たいのは当然ですねw


今日観てて思ったのは、やっぱり娘。のキモはダンスだなってことです。

フォーメーションもそうですが、それ以上に個々のスキルが素晴らしいですね。

毎回思うのですが、あんなハードなパフォーマンスをよく1日2回もできるなっていう思いは変わりません。


そのベースになっている楽曲の良さはもちろんです。

とりわけ、『青春小僧』、『チキブン』、『ワットイズラブ』、『わがまま』などにはゾクゾクしました。


もう娘。の沼からは一生抜けだせそうにありませんw


野中ちゃんに関しては、後半シンドそうな表情のときもありましたが、パフォの間は必殺のなスマイルで楽しそうにしてて良かったです。

ダンスは止めるべきところはしっかり止め、メリハリがあり、アクロバットも予想以上に見事でした。



ヴォーカルは残念ながらソロと言える部分は少ないので、お楽しみはこれからですね。

そして期待感がイッパイだった『OaO』の衣装は、チェルが本性を見せたという感じで、チェルに持ってはいけない感情を持ってしまいましたw


それぐらいに、アメリカ仕込の上半身はマーバラスです。

下半身はっていうと、当然以前から素晴らしかったですw


ということで、今日も最高に楽しい時間が過ごせて、寿命が1年は伸びた気分ですw



それと以前書いたように相当前の席で観たのですが、周りを見回してもチェルTを着てる人は数人だったのに、なんとお隣にチェルのバースデイTを着た若い方が来て、最高にうれしかったですw

ご迷惑だったと思いますが、すぐに私のほうから話しかけて、東京から遠征で昼夜観るという好青年で、娘。コンではじめてお話しができて楽しかったです。



ありがとうございました。





[PR]
by yamarine48 | 2015-11-14 21:52 | Comments(0)