♪ 握手は甘美!


昨日、名古屋でモーニング娘。’15の個別握手会が行われました。

先月末のライブのときに、開演前にあるのかなって思っていたら、なかったので、ちょっと残念だなって思っていました。



私は娘。のライトなファンなので、ハロプロのファンクラブに入るつもりはないですし、握手会がどういう仕組みで行われているかなどはまったく知りませんでした。

やっぱりファンクラブ会員が応募するようですが、握手できるメンバーが誰になるかは選べないようです。



だから、ヤフオクには、開催地別に、メンバーごとに握手券がたくさん出回っています。

メンバーによって高い人は3,000円、安い人は500円ぐらいからのスタートになっています。


厳しい世界ですが、これも人気稼業ですからしょうがないですね。

同じグループの中でもライバルですからね。


昨年はじめて娘。のライブにいった後に、たまたまオクで見かけて、鞘師ちゃんとお話ししたなって思いましたが、迷ったあげくやめました。

やっぱり、恥ずかしかったからですね・・・、66歳で握手会って・・・w


でも、今年はチェルこと野中美希ちゃんという新たな推しメンができて、ブログを読んだり、テレビやネットなどで様子を見、聞いていると、その人間味、才能、姿勢、賢さなどにどんどんのめり込んでいくので、ぜひ一度お話がしてみたいという欲が出てきました。

私は長年応援ブログをやってる多部ちゃんが舞台をやるときは、東京や大阪へ観にいきますが、女優ですから握手会というものはありません。


それに対してアイドルは、グループにもよりますが、そういう接触の機会があるのですね。

最初はあまり関心はなかったのですが、やっぱり特別なコが出来ると、変わっちゃいますw


昨日の名古屋の会場では、握手会のほかに、サイン会とチェキ会があったようです。

チェキ会というのは、知らなかったのですが、メンバーと一緒に写真を撮るんだそうです。


私が行った握手会は4部と5部、一番遅い時間、6時から8時の間です。

妻には内緒なので、会社を早退して、参加して、その後は友人の飲み屋へ寄って帰るというわけですw


さて、握手会ですが、時間になると順番に広い会場に入場して、メンバー13人が待っているブースの前に並びます。

当然、メンバーはパネルの向こう側で、姿は見えません。



並ぶ前に全体を見てると、たくさん並ぶ列と少ない列がハッキリ分かれます。

私がお目当てのチェルの列はまずまずの人でした。


並んで、荷物を預け、金属探知機で体をチェックし、手の表裏を見せて、順番が来るのを待ちます。

もうドキドキですw


15歳のチェルから見ればおじいちゃんでもおかしくない67歳の私が握手会ですからね。

周りを見れば、若者から中年ぐらいまでの男の人、若い女の子が目立ちますが、場違いな感じはしなかったというのは身勝手ですかねw


で、いよいよ係りの人から声がかかって、中に入ります。

長い机が置いてあって、ステージ衣装を着た小さなチェルが満面の笑みで、両手を振って迎えてくれました。



次の瞬間、チェルの小さくて柔らかな両手がスッと伸びてきて、優しく私の左手を包み込んで、グッと自分のほうに引き寄せました。

一瞬のことでしたが、この辺のワザというか対応が、チェルは優れているそうです。


私は「こんにちは」の後に名前を言って、ブログのことを話したら、元気に今日も書きますよって言ったと思います。

でも、もうその辺で、警備員と係員の二人にお時間ですよと、はがされましたw


そのときのチェルの笑顔と両手でのバイバイには癒されましたが、短かったですね。


実際には何秒でしょうか。

10秒か、もっとか、いずれにしてもこちらにとっては一瞬って感じでした。


これなら、オクでもっと買っておけばよかったって思いましたねw

後で見てると何枚も持っていて、繰り返し何回も並んでる人、複数枚を一度に出して、少しでも長く話そうとする人など様々ですね。


まあ、久しぶりに夢のような時間でしたが、チェルは映像で見るよりも何倍も可愛かったですし、賢そうでした。



いま冷静に考えると、もしかするとあっち側へ足を踏み入れてしまったのかななんて思いますw


甘い誘惑ですが、私はハロープロジェクトではモーニング娘。以外の現場には行く積もりはないですし、どこまでもチェルを応援していきたいと思っています。






[PR]
by yamarine48 | 2015-05-25 23:08 | Comments(0)