♪ さすがのチェルちゃん!


今夜『関ジャニの仕分け∞ 2時間スペシャル』で、「第二回芸能界ピアノ王No.1決定戦!」が放送されました。

野中チェルシー美希ちゃんの対戦相手は、あのゴースト・ライター新垣さんで、曲は『エリーゼのために』でした。


競技の主旨は、テンポがどんどん速くなる曲を弾き、ミスタッチが少ないほうが勝利するということです。

チェルちゃんは、モーニング娘。の仕事で、たくさん覚えることがある中で、毎日6時間練習したそうです。


対戦相手は、プロの作曲家ですから、負けてもともとという感じもします。

娘、の新人メンバーがソロで地上波に出ること自体がスゴイことですが、その対戦相手が新垣さんというのは注目されたでしょうね。


結果は惜しくも負けましたが、よくガンバっていたと思います。

『エリーゼ』があそこまで高いテクを要する曲だとは思いませんでした。


大健闘でしたね。

15歳とは思えない落ち着きもあったし、ジョークっぽいことも言ったりして、上々の地上波デビューだったと思います。


チェルは、ピアノ以外にも、英会話やアクロバットも含めたダンスなどスキルが高いですから、また何かの機会にソロでテレビに出演する機会があるんじゃないかと期待しています。

次は、いよいよ来週からはじまる娘。の春ツアーでのデビューですね。


今はスゴイ勢いで成長する時期だと思いますから、パフォーマンスに期待しています。

私も、4月に名古屋で参戦する予定でメッチャ楽しみですw





[PR]
by yamarine48 | 2015-03-08 00:21 | Comments(0)