♪ チェルちゃんのギャップ


私が野中チェルちゃんにハマったのは、やっぱりギャップですね。

ギャップ萌えとか言われますが、私はそういう傾向が強いですw



私は好きな芸能人は多くはありませんが、唯一大好きなのが、多部未華子こと多部ちゃんです。

彼女の演技におけるギャップ、どんな役を演じてもなりきっちゃうギャップ、素と演技とのギャップ、すべてが愛おしいです。



彼女は自分をかわいく見せようという気がまったくなく、ただ与えられた役になりきりますので、ブサイクに見えるときもあるし、カワイク見えるときもあるし、ドキッとするほどキレイに見えるときもあります。

でも、基本は仕事のため、その役らしさをどう出すかですから、観てる人は演技をしてる彼女に引き込まれますね。


約7年ほど前から見ていますが、今はもう堂々たる実力派として評価されてます。

4月には、日テレ土曜の新ドラマ『ドS刑事』の主演も決まっています。



そんな多部ちゃんとチェルちゃんの共通点を探すというのも無理があるとは思いますが・・・、



ひとつには、キラキラ顔じゃないことですね。

でも、パフォーマンスをしてるときの笑顔満載のイキイキとした姿はふだんとのギャップがあります。



多部ちゃんもそうだけど、一見地味に見える子が仕事によって、内面から輝きを放つとそのギャップに萌えますね。

そうなったら、その子に引き込まれるのに抗うことはなかなかできないです。



チェルちゃんはそういう子に違いないと思います。



ただ、努力家でしっかりしている反面、せっかちで、うっかり忘れものやドジをイッパイするようです。

そのギャップがまたいいのですねw



ブログを読んでると、ファンへの気配りに溢れていて、実に楽しく、ちょっと天然っぽいところもあるけど、頭のいい子だろうなって思います。

そんな子が、英語はペラペラ、ダンスはキレッキレ、アクロバットも出来て、ピアノもバッチリっていうのもギャップですね。



4月には私の地元の名古屋でライブがありますので、この目でチェルちゃんの魅力に浸りたいと思っていますw





[PR]
by yamarine48 | 2015-02-20 17:35 | Comments(0)